美白成分を含んだ化粧品がお肌のシミやクスミには有効です

40代になった女性が新たに化粧品を選び直そうと考える際には、その前提として自分のお肌の状態を正確に把握しておかなければなりません。

いま現在のお肌の悩みに有効に対処するためにこそ、お化粧品が必要となってくるからです。

そこで私は友人に世間一般の40代の女性は一体どのようなお肌の悩みを抱えているのか尋ねてみました。

私も来月から40代になるので、その心構えとして聞いておきたかったのです。

「40代の女性が一番悩んでいるお肌の問題は肌の表面に出来るシミやクスミだそうよ」

というのが友人の返事です。

「シミやクスミねぇ・・・」

私は納得しました。

実は私も最近鏡を見るたびに顔の表面に浮かび上がってくるシミが気になっていたのです。

最初は微妙に薄く肌の色が変化しているだけでしたのであまり深刻に考えませんでしたが、時間が経つにつれて次第に濃くなってきているようなのです。

「シミやクスミが一旦出来てしまうとその除去にはなかなか手間が掛かるわ。お肌の若々しさが失われてしまうので、前もって効き目のある化粧品を用意しておく必要があるの。全ての女性がこのお肌の問題から逃れることは出来ないわ」

友人の言葉に私は頷きました。

友人の説明によると40代の女性が一番に抱えるお肌の悩みは肌の表面に出来るシミやクスミだそうです。

「どうして年齢とともにお肌にシミやクスミが浮かび上がってくるのかしら?」

私の疑問に友人が答えてくれます。

「シミやクスミが出来る原因として一般的に考えられるのは強い日の光を浴びた際に生成される黒色系統の色素よ。本来はお肌を守るための物質だけれども、これがお肌に止まることでシミやクスミになってしまうの」

「でもその色素は以前も同様に出来ていたのでしょう。どうして若いときはあまりシミにはならなかったのかしら」

「本来黒色系統の色素はお肌の奥から次第に皮膚の表面に押し上げられていってそのまま剥がれ落ちて体外に排出されるものなのよ。でも歳をとるとこの代謝機能が衰えてしまうのね。だからまずシミやクスミが気になる人が手に取るべきは外出時に日の光を予防する化粧品よ」

「でも既に出来てしまったシミはどうすれば良いのかしら」

「その場合は、年齢とともに低下してしまった皮膚の機能を補うための美白成分を含んだ化粧品がお勧めね」

ストレスもシミを悪化させる要因となるので楽観的かつ根気強くシミに対するケアを行っていくことが大切だと友人は付け加えました。